フィクションがリアリティーを殺す。
触れた人の現実さえも変えてしまうようなオリジナルコンテンツを世界に送り出すために発足したTookyo Games

  • Kazutaka Kodaka
  • Kotaro Uchikoshi
  • Takumi Nakazawa
  • Yoichiro Koizumi

  • Rui Komatsuzaki
  • Shimadoriru

  • Masafumi Takada

小高和剛
ディレクター/シナリオライター

「ダンガンロンパシリーズ」(「ダンガンロンパ」「スーパーダンガンロンパ2」「絶対絶望少女」「ダンガンロンパ3 The End of 希望ヶ峰学園」「ニューダンガンロンパV3」)の原作シナリオを担当。
各作品は舞台化、アニメ化されるなど、国内外から高い評価を受ける。
他、漫画原作、小説執筆など、精力的に活動を行う。

作品

  • ダンガンロンパ(PSP、Steam)
  • スーパーダンガンロンパ2(PSP、Steam)
  • ダンガンロンパ1・2Reload(PS4)
  • 絶対絶望少女(PS Vita)
  • ニューダンガンロンパV3(PS4、PS Vita、Steam)

打越鋼太郎
ディレクター/シナリオライター

「infinityシリーズ」(「Never7」「Ever17」「Remember11」)「極限脱出 9時間9人9の扉」「極限脱出ADV 善人シボウデス」「ZERO ESCAPE 刻のジレンマ」など、多数の有名ゲームタイトルの原作シナリオを担当。
また、アニメ「パンチライン」では原作脚本、リアル脱出ゲーム「リアルループゲーム アイドルは100万回死ぬ」では企画・構成を手がけるなど、幅広く活動する。
海外からの評価も高く、数々の受賞。「GDC」や「Anime Expo」で何度も講演を行う。

作品

  • 9時間9人9の扉:Zero Escapeシリーズ1作目(ニンテンドーDS)
  • 善人シボウデス:Zero Escapeシリーズ2作目(PS Vita、ニンテンドー3DS)
  • 刻のジレンマ:Zero Escapeシリーズ3作目(PS Vita 、ニンテンドー3DS、Steam)

受賞歴

以下は、善人シボウデスの受賞歴です。
  • GameSpot:Handheld Game of the Year
  • IGN:Best 3DS/DS Story
  • Game Informer:Best Handheld Exclusive
  • RPGFan:Best Story and Best Graphic Adventure

ノミネート

  • GDC Awards:Best Narrative(Game Developers Choice Awards)
  • Kotaku:Game of the Year
  • Pocket Gamer:Game of the Year
  • GameSpot:Game of the Year
  • Gamasutra:Game of the Year
  • Game Developer:Game of the Year
  • 1UP.com:Game of the Year
  • Amazon.com:Game of the Year

中澤工
ゲームクリエイター/ディレクター

「infinityシリーズ」(「Never7」「Ever17」「Remember11」)「Memories off 2nd」「ルートダブル」「I/O」「Myself ; Yourself」「シークレットゲーム」「パンチライン」など多数のゲームをディレクション。
「Remember11」「ルートダブル(Root Double)」「I/O」「Myself ; Yourself」では企画原案も担当する。
また「infinityシリーズ」「Memories off 2nd」「すべてがFになる -THE PERFECT INSIDER-」などの作品ではシナリオも執筆するなど、幅広く活動する。
2012年開催の東京大学学園祭“第85回五月祭”では、文芸サークル“新月お茶の会”が主催する講演会に登壇。

http://dengekionline.com/elem/000/000/488/488268/

小泉陽一朗
小説家/シナリオライター

星海社の開催する小説の新人賞『第一回星海社FICTIONS新人賞』を受賞。
以後、「ブレイク君コア」「夜飛ぶジャンクガール」「ワニ」などの小説を執筆する。
「ダンガンロンパシリーズ」(「絶対絶望少女」「ダンガンロンパ3 The End of 希望ヶ峰学園」「ニューダンガンロンパV3」)では、一部シナリオを担当。
「絶対絶望少女」ではクリア特典小説「絶対絶望葉隠」を手がける。

小松崎類
デザイナー/イラストレーター

「ダンガンロンパシリーズ」(「ダンガンロンパ」「スーパーダンガンロンパ2」「絶対絶望少女」「ダンガンロンパ3 The End of 希望ヶ峰学園」「ニューダンガンロンパV3」)で全キャラクターのデザインを担当。
総ダウンロード数1200万を記録したスマートフォンゲーム「Fate/Grand Order」では、「エドモン・ダンテス」「クレオパトラ」などの人気キャラクターのデザインを手がける。

しまどりる
デザイナー/イラストレーター

奈須きのこ、虚淵玄ら人気クリエーターが参加した「ケイオスドラゴンプロジェクト」で、全キャラクターのデザイン、アートディレクションを担当。
「ダンガンロンパシリーズ」(「絶対絶望少女」「ニューダンガンロンパV3」)ではイベントCGを、総ダウンロード数1200万を記録したスマートフォンゲーム「Fate/Grand Order」では、「アステリオス」「クー・フーリン・オルタ」など人気キャラクターのデザインを手がける。
また「コミックマーケット93」では「plusone」のブースにて「Fate/Grand Order」の人気キャラクターを油彩で描くコスプレライブペインティングを行うなど、精力的に活動する。

高田雅史
コンポーザー/アレンジャー

「killer7」「God Hand」「地球防衛軍シリーズ」「beatmania IIDX」「新・光神話 パルテナの鏡」「サイコブレイク」「デジモンストーリー サイバースルゥース」「夢王国と眠れる100人の王子様」など、多数の有名ゲームタイトルに参加。

「ダンガンロンパシリーズ」では、全サウンドのプロデュースを手がける。
また、アニメ、舞台、音楽朗読劇、CM音楽など、ゲーム以外の分野でも広く活動する。

作品

  • 釣りバカ日誌
  • らんま1/2 バトルルネッサンス
  • パーキング名人
  • 2TAXGOLD
  • ムーンライトシンドローム
  • エアボーダー64
  • 御神楽少女探偵団
  • ミザーナフォールズ(一部ピアノアレンジ)
  • 猫侍
  • リモートコントロールダンディ
  • シルバー事件
  • 花と太陽と雨と
  • ギガンティックドライブ
  • Robot Alchemic Drive (USA版ギガンティックドライブ)
  • THE 地球防衛軍
  • シャイニング・ソウルII
  • 新・御神楽少女探偵団
  • 鉄騎大戦
  • MonsterAttack (THE地球防衛軍 EU版)
  • 鉄人28号
  • michigan/MICHIGAN:REPORT FROM HELL
  • killer7
  • THE 地球防衛軍2
  • シルバー事件25区
  • サムライチャンプルー HIPHOPサムライアクション
  • Contact
  • BLOOD+ ONE NIGHT KISS
  • 超操縦メカ MG
  • GOD HAND
  • beatmania IIDX 12 HAPPY SKY(家庭用)(「IceCube Pf.(RX-Ver.S.P.L.)」収録)
  • 地球防衛軍3
  • beatmania IIDX 13 DistorteD(家庭用)(「WaterCube Pf.(RX-Ver.S.P.L.)」収録)
  • バイオハザード アンブレラ・クロニクルズ
  • NO MORE HEROES
  • 大乱闘スマッシュブラザーズX (一部編曲)
  • 花と太陽と雨と 〜終わらない楽園〜
  • beatmania IIDX 14 GOLD(家庭用)(「PentaCube Gt.(RX-Ver.S.P.L.)」収録、選曲BGMに「tkd」として収録)
  • 零 〜月蝕の仮面〜
  • 無限航路
  • beatmania IIDX 16 EMPRESS+PREMIUM BEST(家庭用)(「ToyCube Pf.(RX-Ver.S.P.L.)」収録)
  • HYPER 萌 TRANCE II 〜彩音〜「キミが居た証拠に」編曲
  • Space Agency コンセプトムービーBGM
  • 斬撃のREGINLEIV
  • VANQUISH
  • ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生
  • ダンガンロンパ オリジナルサウンドトラック
  • DANGANRONPA / Dangan-Ronpa Original Soundtrack
  • 新・光神話 パルテナの鏡(一部作曲)
  • スーパーダンガンロンパ2 さよなら絶望学園
  • 地球防衛軍3 PORTABLE
  • スーパーダンガンロンパ2 オリジナルサウンドトラック
  • DANGANRONPA 2 / Dangan-Ronpa 2: Original Soundtrack
  • ゲームメーカーサウンドロゴ作編曲
  • 地球防衛軍4
  • ダンガンロンパ The Animation 劇伴 作編曲
  • ダンガンロンパ The Animation DVD/Blu-ray
  • 『DANGANRONPA』/『Never Say Never』TKDz2bフルバージョン(ダンガンロンパ The Animation 第1巻特典CD)
  • 「嘘つき女王 ~la reine du menteur!!~」/「ゴシック・マスカレイド」セレス(CV:椎名へきる)キャラソン(ダンガンロンパ The Animation 第5巻特典CD)
  • Desire -希望- 緒方恵美 NEXT STAGE 作編曲トラックメイキング
  • ガーディアン サマナー
  • 大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS(一部編曲)
  • 絶対絶望少女 ダンガンロンパ Another Episode
  • サイコブレイク(The Evil Within)
  • ダンガンロンパ THE STAGE〜希望の学園と絶望の高校生〜
  • 大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U(一部編曲)
  • 「絶対絶望少女 ダンガンロンパ Another Episode」オリジナルサウンドトラック
  • Danganronpa Another Episode: Ultra Despair Girls Original Soundtrack
  • 夢王国と眠れる100人の王子様
  • デジモンストーリー サイバースルゥース ハッカーズメモリー
  • デジモンストーリー サイバースルゥース ハッカーズメモリー オリジナルサウンドトラック
  • ダンガンロンパ THE STAGE ~希望の学園と絶望の高校生~ [Blu-ray & DVD]
  • 地球防衛軍4.1 THE SHADOW OF NEW DESPAIR
  • スーパーダンガンロンパ2 THE STAGE〜さよなら絶望学園〜
  • 夢王国と眠れる100人の王子様 オリジナルサウンドトラック
  • ワールドギミック WORLD GIMMICK
  • クリプト・オブ・ネクロダンサー(一部アレンジ楽曲)
  • 夢王国と眠れる100人の王子様 イベント専用楽曲
  • グルーヴコースター 3 リンクフィーバー クリプト・オブ・ネクロダンサーコラボ楽曲アレンジ
  • 夢王国と眠れる100人の王子様 1周年メモリアルムービー楽曲アレンジ
  • スーパーダンガンロンパ 2 THE STAGE〜さよなら絶望学園[Blu-ray & DVD]
  • ワギャン しりとりで勝負だ!(音楽・アレンジ担当)
  • ダンガンロンパ The Animation Blu-ray/DVD BOX
  • ダンガンロンパ THE STAGE〜希望の学園と絶望の高校生〜2016 音楽担当
  • ダンガンロンパ3 The End of 希望ヶ峰学園 絶望編(劇伴)
  • ダンガンロンパ3 The End of 希望ヶ峰学園 未来編(劇伴)
  • ダンガンロンパ3 -The End of 希望ヶ峰学園- Blu-ray BOX I
  • ダンガンロンパ3 -The End of 希望ヶ峰学園- Blu-ray BOX II & オリジナルサウンドトラック 1
  • 夢王国と眠れる100人の王子様 音100シリーズ ?Vol.1 宝石の国? キャラソン&BGM
  • ダンガンロンパ3 -The End of 希望ヶ峰学園- Blu-ray BOX III
  • 夢王国と眠れる100人の王子様 TVCM BGM
  • ダンガンロンパ THE STAGE〜希望の学園と絶望の高校生〜2016[Blu-ray & DVD]
  • ダンガンロンパ3 -The End of 希望ヶ峰学園- Blu-ray BOX IV & オリジナルサウンドトラック 2
  • beatmania IIDX 24 SINOBUZ Yellow Sketch(RX-Ver.S.P.L.)
  • 夢王国と眠れる100人の王子様 クリスマスBGM「白い贈り物」
  • 夢王国と眠れる100人の王子様 クリスマスBGM「暖かな聖夜」
  • 夢王国と眠れる100人の王子様 O.S.T.+ 追加サントラ配信
  • ダンガンGRAVITY生放送用ダンガンロンパV3クリスマスアレンジ
  • 夢王国と眠れる100人の王子様 音100シリーズ ?Vol.2 不思議の国1?キャラソン&BGM
  • ニューダンガンロンパV3 みんなのコロシアイ新学期
  • 花朧 〜戦国伝乱奇〜(音楽担当)
  • 夢王国と眠れる100人の王子様 音100シリーズ ?Vol.3 不思議の国2?キャラソン&BGM
  • 「PSYCHO POP CANDY GIRL -theme of SUPER DANGANRONPA 2 THE STAGE 2017-」 作曲担当 歌:江ノ島盾子 VS 神田沙也加
  • スーパーダンガンロンパ2 THE STAGE 〜さよなら絶望学園〜 2017 音楽担当
  • スーパーダンガンロンパ2 THE STAGE 〜さよなら絶望学園〜 2017 オリジナルサウンドトラック 音楽CD(2枚組)44曲収録
  • 夢王国と眠れる100人の王子様 短編アニメシリーズ 劇伴
  • 夢王国と眠れる100人の王子様 新章BGM
  • 夢王国と眠れる100人の王子様 オリジナルサウンドトラック2 音楽CD(2枚組)50曲収録
  • 夢王国と眠れる100人の王子様 音100シリーズ ?Vol.4 雪の国 ?キャラソン&BGM
  • スーパーダンガンロンパ2 THE STAGE 〜さよなら絶望学園〜 2017 [Blu-ray & DVD]
  • ダンガンロンパ1・2 Reload PS4
  • 絶対絶望少女 ダンガンロンパ Another Episode PS4
  • 舞台「夢王国と眠れる100人の王子様 〜Prince Theater〜 」2017年7月21日(金)〜7月25日(火) AiiA 2.5Theater Tokyo 音楽担当
  • PS4・PS Vita「デジモンストーリー サイバースルゥース ハッカーズメモリー」
  • 夢王国と眠れる100人の王子様 ショート 上巻 下巻 アニメ劇伴(DVD)
  • 『ダンガンロンパ・イズム』キャラクターソングCD
  • 地球防衛軍5
  • 舞台「夢王国と眠れる100人の王子様〜Prince Theater〜」Blu-ray&DVD(avex pictures)
  • 真・女神転生真・女神転生 DEEP STRANGE JOURNEY メモリアルアレンジトラックス「神殺し」アレンジ(ATLUS)
  • デジモンストーリー サイバースルゥース ハッカーズメモリー(バンダイナムコゲームス、開発:メディア・ビジョン/PlayStation Vita)
  • 夢王国と眠れる100人の王子様 最終章BGM
  • 夢王国と眠れる100人の王子様 1章エンディング曲 唄:霜月はるか
  • 夢王国と眠れる100人の王子様 3周年BGM
  • beatmania IIDX 25 CANNON BALLERS ORIGINAL SOUNDTRACK(CD)KONAMI
  • パチスロダンガンロンパ(ニューギン)
  • 舞台:ジキル vs ハイド 音楽朗読劇 TOKYO FM HALL 原作:ロバート・ルイス・スティーヴンソン 演出・脚本:田尾下哲
  • 舞台:ダンガンロンパ3 THE STAGE 2018 〜The End of 希望ヶ峰学園〜
  • TVアニメ「夢王国と眠れる100人の王子様」劇伴 (c)GCREST/夢100制作委員会
  • CD:Secret Dreams アヴィ (CV: 鈴村健一) キエル (CV: 宮崎遊) TVアニメ「夢王国と眠れる100人の王子様」EDテーマ(avex pictures)

講演

  • GDC 2008

『デスマーチクラブ』の初報が、週刊ファミ通に掲載

10.04.2018

小学生がデスゲームをくり広げる『デスマーチクラブ』の初報が、週刊ファミ通に掲載されました。
同時に、デスマーチクラブの公式サイトと公式ツイッターが公開されました。

公式サイト: https://www.deathmarchclub.com/
公式Twitter: https://twitter.com/d_m_club

『週刊ファミ通』にインタビュー記事掲載

09.13.2018

Gzブレインが発行する『週刊ファミ通』に、小高和剛、高田雅史、打越鋼太郎のインタビューが掲載されました。
会社の発足した経緯、今後の野望などについて語っています。ぜひご覧ください!

『ファミ通.com』にインタビュー記事掲載

09.12.2018

『ファミ通.com』に、小高和剛、高田雅史、打越鋼太郎のインタビューが掲載されました。
https://www.famitsu.com/news/201809/12163849.html

Too Kyo Games設立記念番組を生配信

09.11.2018

Too Kyo Games設立記念番組を配信致します。

関係各位様から頂きましたお祝いメッセージを掲載させて頂きます。
メッセージ頂き心よりお礼申し上げます。

松山洋様(株式会社サイバーコネクトツー代表取締役)


ヨコオタロウ様(株式会社ブッコロ 代表取締役社長)


スパイク・チュンソフト ダンガンロンパチーム一同


外山 圭一郎様(株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメント)


橋野桂様(株式会社アトラスゲームクリエーター)


齊藤陽介様(株式会社スクウェア・エニックス取締役)


櫻井光俊様(株式会社スパイク・チュンソフト 代表取締役社長)


須田剛一様(株式会社グラスホッパー・マニファクチュア 代表取締役)


松野泰己様(株式会社 ALGEBRA FACTORY ゲームクリエイター)

新会社トゥーキョーゲームス設立おめでとうございます!
小高さんといえばダンガンロンパシリーズなど数多くのヒット作を手がける唯一無二の才能をお持ちのクリエイター。
ゲームだけでなく小説やアニメまで活躍の場を広げる氏の活躍には同業者としてだけでなく、いちファンとして期待しないわけにはいかないというもの!>
これから何を手がけられるんでしょうね?
いやぁ、ホント、楽しみです!
何はともあれ、独立おめでとうございます!
今後ますますのご活躍を心からご期待申し上げます。

三上真司様(Tango Gameworks Executive producer)

この度は、Too Kyo Games設立おめでとうございます。
高田さんとはゴッドバンドなどのタイトルでとても楽しく仕事をさせて頂いた良い思い出があります。
新しいコンテンツによってワクワクするゲームが出現することを期待しています。

三輪士郎様(漫画家・イラストレーター)

日本橋ヨヲコ様(漫画家・講談社イブニング「少女ファイト」連載中)

娯楽の価値は制作側が得たものではなく、プレイヤーに与えたもので測られると思う。
人の初期衝動を呼び起こさせる、何一つ妥協していない、破壊と構築の遊戯をこれからもキメられる喜び。
小松崎先生と小高先生のタッグ作品に救われた一人として、心の底から「Too-Kyo Games」設立に花束を。

日野晃博様(レベルファイブ 代表取締役社長/CEO)

この度は新会社設立おめでとうございます。
小高さん、打越さんのシナリオ、高田さんの音楽、小松崎さんのアート…超最高級のクリエイターの皆さまが超最高級のゲームをつくってくださるのをとても楽しみにしております!
レイトンシリーズのシナリオを書く僕としても、ぜひ推理やミステリーのお話をしたいので、また機会があればゆっくりお酒でも飲みましょう。
Too Kyo Gamesさんのご活躍を心より期待しています。

松永純様(株式会社セガ・インタラクティブ チーフディレクター)

創業おめでとうございます!
ただでさえおもしろいゲーム業界をまたさらにおもしろく。そんな期待にワクワクします。
いったい何が出てくるのか。「なるほど!?」「やられた!!」「どういうこと!?」と脳みそを揺らされるような驚きにきっと出会えるのではと、楽しみにしております!!

桜井政博様 (有限会社ソラ代表)

Too Kyo Games、設立おめでとうございます!!
高田さんとは『スマブラ』の音楽で長いことお世話になっていますし、小高さんたちの作品は最後まで楽しませてもらいました。
その作品性から、ただならぬものを出してくれるのは間違いないとは思いますが、フリーは結果が第一。
なにか作品を出すまでは、風当たりが強いこともあるかもしれませんが、きっと飄々と乗り越えられるのだろうなあと思っています。
期待しています。がんばってください!!

志倉千代丸様(株式会社ドワンゴ取締役兼株式会社MAGES.代表取締役会長。株式会社CHIYOMARU STUDIO社長)

「貴方達は一体何を考えているんだい?その4つの目玉を大きく見開いて周りを良く見てご覧なさい。この広い世界には面白い事を考える人間が山ほどいるというのに、まだ懲りずに自分達は特別でユニークな人間だと信じている。見込みがあるとすれば、そんな心得ちがいの大馬鹿もんにしか作れない、ひどくひねくれた興味深い作品をせいぜい生み出すのが関の山だろうよ」そんな、ひどくひねくれた言葉をもって志倉千代丸は二人の決意を讃え、これが二人のサクセスストーリーの始まりであった────。新会社設立、おめでとうございます!

成田良悟様 (作家)

この度は『Too Kyo Games 合同会社』設立おめでとうございます!
私はゲームは主にプレイする側ですが、これがまた『今まで誰もやったことがないような新しいゲームがやりたい』と思う事もあれば『昔懐かしい雰囲気がある王道的なゲームがやりたい』と思う事もある我が儘極まりないタイプの人間です。
ですが、今回御社に集まった錚々たる面子を見て、そんな我が儘など思い浮かべる暇も無い程に鮮烈なゲーム体験ができるのではと心が踊りました。
その『ワクワク』も含めてゲームは既に始まっているのではないかという錯覚に囚われていますが、それが幻ではないという事を期待しつつ、皆さんの成功を心よりお祈り申し上げます。

イシイジロウ様(ストーリーテリング代表)

なんだと、ダンガンロンパの小高和剛、小松崎類、高田雅史、Ever17の打越鋼太郎、中澤工が集まって会社を作る。
いかん早く潰さないと。世の中のゲームやアニメが彼らに独占されてしまう前に。

小川陽二郎様 (LIONSHIP STUDIO)

TOO KYO GAMES様
祝うぉおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお
おめでとうございます。
めでたい!!! 赤飯炊きたいぐらいです。
でも、ここまでくるのも山あり谷ありシガラミあり喧嘩ありだったでしょう。「起業とは、崖から飛び降りて、落ちるまでに飛行機を組み立てるようなものだ」と言うぐらい。しかし、わたしは見たことのない狂った飛行機を組み立てて飛んでくれる !と、心から確信しております。

神谷盛治様(ヴァニラウェア代表取締役社長)


奈須きのこ様(TYPE-MOON)

いよいよ来た。ダンガンロンパV3の衝撃から今まで、この時を心持ちにしていた。
自分も彼らの作るゲームのコアユーザーであり、同時にこれを意識するクリエイターの一人だ。
彼らが今の日本のゲームシーンにおいて、類を見ない凶暴な悪戯心と、高い表現力を持つチームであるかは言うまでもない。
『デスゲーム』をこれ以上ないほどの完成度で見せた『ダンガンロンパ』。
『ダンガンロンパ』で作り出してしまった負の感情に真っ向から立ち向かい、希望の在り方を示した『スーパーダンガンロンパ』、そして『デスゲーム』を娯楽(ゲーム)として楽しんだ全てのユーザーに、これ以上ないほど真摯な姿勢で答えを、そして信念を示した『ダンガンロンパV3』、彼らはいつもいつも、「文句なしに楽しかった。だからこそ、もうこれ以上はないだろう」という予想をブチ壊してきてくれた怪物たちだ。
その衝撃を再び味わえる事が嬉しく、怖ろしい。ホント、とんでもないヤツラと同時代に生まれちまったもんです。
『Too Kyo games』設立――心からお祝いいたします。さあ、早くその牙を見せてくれ。

武内崇様(TYPE-MOON)

新ブランド『Too Kyo games』設立、おめでとうございます。
小高さんと小松崎さん、高田さんが中核となり2010年に発表されたダンガンロンパのインパクトは、未だに色あせません。
1は虚を突かれ、2は裏をかかれ、3は唖然とさせられました。
この異端児たちが立ち上げた自分たちだけの城で、一体どんなこと企んでいるのか。
たとえどんな作品が生まれてきたとしても、それは間違いなく事件となるでしょう。
ワクワクしならが、ビクビクしながら、「その日」を待ちたいと思います。

虚淵玄様(シナリオライター)

ダンガンロンパV3の結末に心揺さぶられた者の一人として、この奇稿をさせていただく。
「未来ある輝かしき天才児たちが死と絶望の淵に叩き落とされる」という退廃的シチュエーションに、淫靡な興奮を懐く背徳感、それが初代の強烈無比なるエポックだった。
だがシリーズ化され派生の回を重ねれば、いずれエポックはスタンダードへと転じる。天才児たちは毎度おなじみ定番の手順で絶望し、ただ当たり前のように死ぬ。驚きも興奮も一度限りの宝物。回を重ねて常習化すれば、いちど脳に出来た回路を追体験するための嗜好品にしかなり得ない。
だがV3は、人気コンテンツが長期化するに及んで不可避となる問題構造そのものをトリックとして逆手に取った。真相が明らかになった際の心のざわめき、ヤバい物を直視してしまったという気まずさと悪寒は、まさに初代ダンガンロンパに叩きつけられた感覚に回帰させられるものだった。原点にして終点、これほど美しい物語の締め方はない。
絶望は、モノクマの醜悪なる闇はスクリーンの中には留まらない。それを見守る視聴者の内側にこそ巣食っているのだという啓示。「背徳に耽るための観客席に座ったあなた」を最後に告発するという結末は、かつて先人も幾度か挑戦しきた構図ではあるが、成功させるのは至難の業だ。その点、V3のスタッフは「まさか今それをやる筈がない」という観客の油断につけ込んだ。あまりにも危険すぎる乾坤一擲の妙手。同じく娯楽産業を生業とする者としては心胆寒からしめる荒技だ。
彼らは養殖された死と絶望を麻薬のごとく売り続けることもできた。だが筋金入りの道化師であった彼らは、永続的な興行よりも一刹那に炸裂して消える花火を良しとした。そのために数年がかりで構築した精製と流通のシステムを、一切合切を焼き尽くす爆弾でまるごと吹き飛ばしてのけたのだ。飛び散った火の粉に悲鳴を上げる観衆すらも「見世物のうち」であったのだろう。
「それは麻薬だ。安易な嗜好品ではない。常習者になってはいけない」と自らの観客をも諭すことができる確固たる倫理観。その明確なる信義があればこそ、彼らは背徳の何たるかを見極め、それを芳醇なる風味の酒毒へと蒸留できる。
極上にして極悪、そして万全の信頼をもって期待できるブランドが、ついに彼らの独立と旗揚げによって誕生した。Too Kyo gamesのもたらす次なる衝撃を、今はただ固唾を呑んで見守るばかりである。

SUBJECT

FIRST & LAST NAME

EMAIL ADDRESS

MESSAGE

©2018 TOOKYO GAMES.